展覧会概要

福島県立美術館は、1984(昭和59)年福島市に開館しました。国内外の美術品・資料あわせて約4,000点のコレクションは、貴重な文化財であり、福島県民共有の資産でもあります。このたびの展覧会では、コレクションの中から海外の作品を中心に約50点をご紹介します。ロダン、ムーアら世界的な巨匠の彫刻。ピサロ、ルノワール、ゴーギャンらフランスの印象派とその周辺の作家たちの作品。ピカソ、シャガール、ルオーら20世紀美術の巨匠たち。さらにはアメリカの写実的な絵画と、アメリカに渡って画家の道を歩んだ日本人作家たちの作品などです。

喜多方市で開催する移動美術館は、1999年以来21年ぶりとなります。不変の価値をもつ芸術作品を見ることによって、心の安らぎと希望を感じていただければ幸いです。

カミーユ・ピサロ《エラニーの菜園》1899年

ピエール=オーギュスト・ルノワール《帽子を被る女》制作年不詳

観覧料

一般・大学・短大・専門学校生 小・中・高校生
300円 100円

主催

喜多方市美術館、福島県立美術館

後援

福島民報社、福島民友新聞社、朝日新聞福島総局、読売新聞東京本社福島支局、毎日新聞福島支局、産経新聞福島支局、河北新報社、NHK福島放送局、福島テレビ、福島中央テレビ、福島放送、テレビユー福島、ラジオ福島、ふくしまFM、喜多方シティエフエム

関連事業 ※状況により中止または変更する場合があります

◆福島県立美術館学芸員によるギャラリートーク

日 時 10月18日(日) ①14:00〜15:00 ②15:10〜16:10
①、②どちらか選んでお申し込みください。
会 場 喜多方市美術館内
参加費 無料 ※当日観覧券が必要です。
定 員 各回10名
申込方法 直接、または電話にてお申し込みください。
その他 マスクの着用をお願いします。手指消毒等の感染症予防対策を実施いたします。

 

◆触って、話して、見て楽しむ美術鑑賞ワークショップ

内 容 彫刻作品を触ったり、作品について話したりしながら鑑賞をします。
日 時 11月3日(火・祝) ①10:30〜12:00 ②14:00〜15:30
①、②どちらか選んでお申し込みください。
会 場 喜多方市美術館展示室
参加費 無料
講師 福島県立美術館学芸員
定 員 各回 中学生以上の視覚障がい者5名、晴眼者3名程度
申込方法 直接、または電話にてお申し込みください。申込締切:10月20日(火)
その他 マスクの着用をお願いします。手指消毒等の感染症予防対策を実施いたします。