福島県内の公立美術館としては唯一の公募展「ふるさとの風景展」は、平成7(1995)年の開館当初から実施しています。
当初は喜多方市および周辺の風景をモチーフにした作品を募集していましたが、6回目からは「応募者が思い抱くふるさとの風景」作品を対象とすることに変更し、今では全国規模の公募展に発展しています。

第23回 「2017公募:ふるさとの風景展 in 喜多方」募集

これまでのふるさとの風景展

2013 公募:ふるさとの風景展 in 喜多方

終了2014年3月1日(土) - 3月23日(日)

描く人それぞれの「ふるさとの風景」をテーマとした作品を全国から募り、応募された作品。その中から、昨年...

2012 公募:ふるさとの風景展 in 喜多方

終了2013年3月2日(土) - 3月24日(日)

描く人それぞれの「ふるさとの風景」をテーマとした作品を全国から募り、応募された作品。その中から、昨年...

2011 公募:ふるさとの風景展 in 喜多方

終了2012年3月3日(土) - 3月25日(日)

描く人それぞれの「ふるさとの風景」をテーマとした作品を全国から募り、応募された作品。その中から、昨年...