会津の木材と喜多方の漆を使用した、朱・黒・ベー ジュ・紺・深緑のお椀やコップに、漆を塗った落ち葉を押してオリジナルのお椀を作る漆芸教室です。また、漆の木や漆器が出来るまでの工程なども学びます。芸術の秋、喜多方の漆に触れてみませんか。

造形教室「うるし教室」(PDF形式)

日  時:令和4年10月9日(日)10:00〜12:00
場  所:喜多方プラザ文化センター 2階 第三会議室
講  師:吉田 真菜 氏(地域おこし協力隊)
対  象:小学4年生〜一般
定  員:10 名 ※事前申込みが必要です。
参 加 費: 2000円
申込方法:喜多方市美術館に直接、または電話でお申し込みください。
受付時間 10:00〜17:30 (水曜日休館)  Tel 0241-23-0404
注意事項:・本漆を使用します。手袋を付けての作業になりますが、体質によってかぶれる可能性があります。ご了承の上ご予約下さい。
・エプロンや手袋を用意致しますが、汚れてもいい服装でお越しください。
・完成品のお渡しは、その日にダンボールで持ち帰りいただきますが、すぐに使用できませんので、1ヶ月ほど家で乾燥させてください。