午後の部は、定員に達しましたため、締め切りいたしました。

会津型の絵柄が光るランプシェードをつくります。
模様の形に紙を切り抜いて、ライトにかぶせたら完成!
今年の夏は、会津型の型彫りを体験してみましょう!

会津型とは…
布に模様をつける時に使う型紙のことで、喜多方で作られていた型紙を「会津型」と呼んでいます。江戸時代から昭和の初めごろまで作られていました。

●講  師 : 冠木 昭子氏(会津型研究会 会長)
●参 加 費 : 500円
●準 備 物 : 筆記用具
●申込方法: 美術館に直接または電話でお申し込みください。
※午前の部と午後の部は共に同じ内容です。どちらかお選びください。
午後の部は、定員に達しましたため、締め切りいたしました。
※会場に人数制限がありますので、小学4・5・6年生を優先といたします。
※保護者付き添いの場合はご相談ください。

※当初の予定より会期を変更しています。【 変更前:8月1日、変更後:8月8日 】